2010年04月22日

韓国籍牧師、女性信者への乱暴を否認 水戸地裁土浦支部で初公判(産経新聞)

 茨城県つくば市内の教団施設内で信者の女性にわいせつな行為をしたとして、準強姦罪に問われた韓国籍のキリスト教牧師、卞(ビュン)在昌(ジェーチャン)被告(61)=土浦市小岩田東=の初公判が水戸地裁土浦支部(神田大助裁判長)で開かれ、卞被告は「全体的に申し上げて、そんなことはあり得ない。全面的に否認します」と起訴事実を否認した。

 検察側は冒頭陳述で「神に従わないと祝福のない人生を歩むと信じ込ませ、長期にわたり、わいせつ行為を繰り返した」と指摘した。一方、弁護側は「当日は韓国から宣教師が来ており、被告は接待をしていたので、そんな状況はあり得ない」と主張した。

 起訴状によると、「国際福音キリスト教会」の主任牧師だった卞被告は平成19年2月17日ごろ、つくば市内の教会内で当時20代の信者に対して「(卞被告に)従わなければ苦難、祝福のない人生を歩む」などと話し、「卞被告に従うしかない」と思わせ、抵抗できない状態にした後、乱暴したとされる。

 次回の公判では、証拠調べや被告人質問が行われる。

【関連記事】
女性信者にわいせつ行為 韓国人牧師逮捕
「私は神と同じ」… 信者にわいせつ容疑の韓国人牧師の素顔
「宗教儀式」表面化しにくい聖職者のわいせつ行為
「教団施設でわいせつ」牧師を提訴 元信者の女性4人
強制わいせつの職人社長、実は敬虔なクリスチャン

舛添氏は「瀬戸際外交、人心は…」自民総務会長(読売新聞)
<銃声>連続発砲か 福岡県大牟田市の住宅2カ所で(毎日新聞)
普天間問題で協力要請 日米非公式首脳会談で首相(産経新聞)
裁判員対象除外を申請=暴力団幹部の爆発物事件−弁護人「負担を考慮」・高知(時事通信)
<出水市長選>渋谷氏が再選 鹿児島(毎日新聞)
posted by イワサ マツオ at 18:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月17日

米大使、実務者協議に難色=開始のめど立たず−普天間(時事通信)

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題で米側が、現行計画に代わる日本側の移設案に問題があるとして、日本との実務者協議入りに難色を示していることが10日、分かった。ルース駐日米大使が岡田克也外相と9日に会談した際、こうした考えを伝えた。協議の開始のめどは立っておらず、鳩山由紀夫首相が目指す5月末までの決着を危ぶむ声がさらに強まりそうだ。 

【関連ニュース】
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

<ネット利用>子どもが初めて持つネット機器は「ゲーム機」(毎日新聞)
西部ガス発砲、組事務所など捜索…福岡県警(読売新聞)
国会公務員法改正案が実質審議入り(産経新聞)
相鉄車掌キセル、駅員5人も不正認識か(読売新聞)
高校生の就職内定率 宮城は低迷、60%台 1月末現在(河北新報)
posted by イワサ マツオ at 10:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。